こんにちは!富山市を拠点に、富山県内での新築工事や増築工事、お風呂リフォーム、トイレリフォーム、キッチンリフォームなど各種リフォームを手掛けている谷畑建築です!
住宅のリフォームは、利便性を向上させたり気分を一新させたりするのに有効ですが、マンションの場合、どこまでをリフォームして良いのか迷われるのではないでしょうか。
今回はマンションリフォームの知識について、わかりやすくご紹介したいと思います。

専有部分と共用部分の違い


マンションにおいて、リフォームの可能なエリア、不可能なエリアの線引きは非常にシンプルです。
区分所有法という法律によれば、マンションの住人がリフォームをして良いのは専有部分のみとされています。
専有部分とは玄関の内側からサッシの内側までを指しており、部屋の内部と思って頂ければ分かりやすいかもしれません。
廊下などの共有部分と呼ばれるスペースをリフォームすることはできず、壁や床、天井、柱といった、建物を支える構造部分はこの共有部分に当たるため、動かすことができません。
ベランダも共有部分の一部と定められているため、この点には留意しておきましょう。

マンションリフォームの注意点

マンションリフォームにおいて注意しておきたいのは、間取りの変更は基本的に不可能だという点です。
部屋と部屋の間の薄い間仕切り壁の移動や撤去といった変更は可能ですが、コンクリート製の壁はリフォーム対象でないことを覚えておきましょう。
また、マンションごとの規約によって、リフォームに関する細かな取り決めがされている場合もありますので、施工を考える場合はまず規約を確認することをおすすめします。
判断に迷うようであれば、まずリフォーム業者に相談してみるのも良いかもしれません。

谷畑建築へご相談ください!


谷畑建築は平成17年の創業以来、富山県内で住宅に関するさまざまな施工を手掛けて参りました。
積極的な技術の向上、施工品質の向上、お客様の満足度の向上を常に目標としており、優れた職人たちによる誠実な施工をご提供いたします。
工事のご依頼を頂いた際は、まず丁寧にお客様のご要望をヒアリングしたうえで、最善の施工をご提案いたします。
マンションのリフォーム工事も得意としておりますので、各種施工をお求めの際は、お問い合わせページよりご相談ください。
最後までご覧頂き誠にありがとうございました。


谷畑建築
〒939-2364 富山県富山市八尾町水谷7-3
TEL/FAX:076-454-2254
※セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする